日本放射線安全管理学会

JRSM広報

2016/12/05 (0226)

「放射線と健康ー先端科学からがん治療までー」講演会のご案内


日本放射線安全管理学会の皆様

【2016/12/17開催】女性研究者による安全・安心のための放射線情報発信講演会「放射線と健康-先端科学からがん治療まで-」についてご案内いたします。





この講演会は、東京大学農学生命科学研究科の中西友子先生の基調講演をはじめ、女性研究者4名が放射線の健康リスクや先端がん治療についてわかりやすく話し、 放射線についての理解を深めることを目的としています。 一般公開で、参加費・事前申込みともに不要ですので、皆様のご来場をお待ちしております。
詳細は添付したチラシの通りです。

【開催日時】2016年12月17日(土) 13時~17時
【開催場所】富山市五福3190 富山大学五福キャンパス
       理学部2号館2階多目的ホール


【対象者】一般市民、学生、教職員※参加費・事前申込み不要
【プログラム】
 13時10分~14時10分 基調講演
 「放射線が拓く最新の植物科学とその応用 -福島事故の解析結果を含めて-」
 講演者:中西 友子 東京大学大学院農学生命科学研究科・特任教授

 14時10分~15時 「放射線の健康リスクについて」
 講演者:神田 玲子 量子科学技術研究開発機構放射線医学総合研究所
          放射線防護情報統合センター・センター長

 15時~15時10分 休憩

 15時10分~16時 「放射線生物学が拓く新しい健康科学」
 講演者:細谷 紀子 東京大学大学院医学系研究科疾患生命工学センター講師

 16時~16時50分 「切らずに治すがんの放射線治療」
 講演者:後藤 容子 京都大学大学院医学研究科 助教

【主催】富山大学

出版物

学会誌/邦文誌(J-STAGE)
学会誌/英文誌(J-STAGE)
放射線施設廃止の確認手順と
放射能測定マニュアル
(改訂準備中)


原発事故由来の放射性物質
拡散に対する取り組み


会員の皆様へ