JRSM広報

2018/12/17 (0239)

第20回「環境放射能」研究会のご案内

日本放射線安全管理学会会員各位

  今年度も、下記の要領で、第20回「環境放射能」研究会を開催することになりましたので、ご案内させていただきます。
 多くの皆様の研究発表、ご参加をお願い申し上げます。
 研究会終了後には、Proceedings の刊行を予定しています。




第20回「環境放射能」研究会のご案内

研究会HP: http://rcwww.kek.jp/enviconf/

主催:高エネルギー加速器研究機構放射線科学センター
   日本放射化学会α放射体・環境放射能分科会
共催:日本放射線安全管理学会
   日本原子力学会保健物理・環境科学部会
   日本放射線影響学会

開催日時:平成31年3月12日(火)~ 3月14日(木)
開催場所:高エネルギー加速器研究機構(茨城県つくば市大穂1-1)
発表形式:口頭(20-30分を予定)及びポスター
参加費等:研究会参加費 1000円
     懇親会(3月13日)一般 4000円、学生 1000円
講演募集テーマ:
1)自然環境放射能
2)放射線・原子力施設環境放射能
3)東京電力福島第一原子力発電所事故

講演申込締切  :平成31年1月22日(火)
予稿原稿提出締切:平成31年2月6日(水)

・講演・参加ご希望の方は、研究会HPから登録をお願いします。
・講演者は、HPの予稿原稿作成要領に従い、予稿原稿の提出を
 お願いします。
・講演登壇者には、高エネルギー加速器研究機構旅費規程により
 旅費の支給が可能です。

<問い合わせ先>
 高エネルギー加速器研究機構・放射線科学センター 別所光太郎
 E-mail: envconf@ml.post.kek.jp TEL: 029-284-4872


出版物

学会誌/邦文誌(J-STAGE)
学会誌/英文誌(J-STAGE)
放射線施設廃止の確認手順と
放射能測定マニュアル
(改訂準備中)


原発事故由来の放射性物質
拡散に対する取り組み


会員の皆様へ