JRSM広報

2017/09/05 (0234)

平成30年度「放射線の健康影響に係る研究調査事業」
(委託事業)公募について

日本放射線安全管理学会会員の皆様へ


 本事業では、東京電力福島第一原子力発電所事故後の、住民の健康管理や健康不安解消への取組の有効性を高めることを主目的として、 以下の4つの研究を推進します。

(1)放射線被ばくの線量評価等に関する研究
(2)放射線の健康影響の解明及び放射線以外の要因による健康リスクの
  低減を含めた総合的な健康リスクに関する研究
(3)放射線による健康不安対策の推進に関する研究
(4)福島県内外での疾病罹患動向の把握に関する調査研究


<募集期間>
  平成29年9月5日(火)~平成29年10月5日(木)18時まで

<応募要領等の公募詳細>
  http://www.env.go.jp/chemi/rhm/study/h30-01.html

<問合わせ先>
環境省 大臣官房環境保健部 放射線健康管理担当参事官室
担当 斎藤(美)、大高、澄川
〒100-8975
(住所)東京都千代田区霞が関1-2-2
(電話)03-3581-3351(内線6397)
(FAX)03-3581-3368
(E-Mail)hk-research@env.go.jp


出版物

学会誌/邦文誌(J-STAGE)
学会誌/英文誌(J-STAGE)
放射線施設廃止の確認手順と
放射能測定マニュアル
(改訂準備中)


原発事故由来の放射性物質
拡散に対する取り組み


会員の皆様へ