JRSM広報

2017/04/12 (0229)

「第9回放射線安全と放射線検出技術に関する国際シンポジウム(ISORD-9)」開催のご案内

日本放射線安全管理学会
会員の皆さま

 「第9回放射線安全と放射線検出技術に関する国際シンポジウムISORD-9」の開催をご案内いたします。






 2017年7月10日から14日の日程で名古屋大学野依記念学術交流館において 「第9回放射線安全と放射線検出技術に関する国際シンポジウム(ISORD-9)」が開催されます。
 本国際シンポジウムは、日中韓の放射線安全、放射線検出器開発のグループが中心となり持ち回りで隔年開催しているシンポジウムで、 放射線遮蔽・線量評価・検出器開発・環境放射線計測・リスク管理・放射線防護といったトピックスに関して最新の研究成果について議論がなされます。

講演申し込みにつきましては、公式ウェブサイト
http://isord-9.org/
をご覧ください。

*****************
 アブストラクト提出締切
    4月28日(金)
*****************

アブストラクト提出締切直前のご案内で申し訳ありませんが、皆様お誘い合わせの上、多数のご応募を頂けますようお願い申し上げます。

お問い合わせ
ISORD-9 現地実行委員会事務局(isord-9@nucl.nagoya-u.ac.jp)
名古屋大学 富田英生・渡辺賢一


出版物

学会誌/邦文誌(J-STAGE)
学会誌/英文誌(J-STAGE)
放射線施設廃止の確認手順と
放射能測定マニュアル
(改訂準備中)


原発事故由来の放射性物質
拡散に対する取り組み


会員の皆様へ