NEWS

20180330

選挙公報
一般社団法人日本放射線安全管理学会役員選挙のお知らせ

 

様式3

平成30年3月30日

一般社団法人日本放射線安全管理学会会員 各位

一般社団法人日本放射線安全管理学会選挙管理委員会
委員長 渡辺 賢一

 

選 挙 公 報

一般社団法人日本放射線安全管理学会役員選挙のお知らせ

 

 日本放射線安全管理学会定款第25条第1項、及び役員選出規程第6条第1項に基づき、第9期 (任期:平成30年総会日から平成32年総会日まで)日本放射線安全管理学会役員(理事13名)の選挙を行います。
 添付致します候補者の抱負あるいは推薦理由を参考にして、投票要領に従って、投票をお願いします。


(無投票について)
 日本放射線安全管理学会定款第25条1項、及び役員選出規程第10条第1項に基づき定めた 「第9期日本放射線安全管理学会選挙管理委員会運営要領」第1条の2(HPに掲載)では、役員候補者数 (理事及び監事のいずれかの候補者数) が改選定数(理事13名、監事2名)に満たなかった場合、又は同数であった場合は無投票とし、当該役員については選挙を行わないとしています。 平成30年2月2日に選挙公示を行い、平成30年3月5日に、立候補受付を締め切ったところ、監事候補者数は改選定数と同数であったので無投票となります。
 なお、候補者の抱負あるいは推薦理由は会員の皆様に郵送しておりますのでそちらをご覧ください。
 無投票当選結果について異議のある場合は、平成30年4月9日(月)までに、下記、選挙管理委員会に申立てください。



選挙管理委員会所在地:

  〒464-8603 名古屋市千種区不老町1 名古屋大学大学院工学研究科
    一般社団法人日本放射線安全管理学会事務局
    一般社団法人日本放射線安全管理学会選挙管理委員会
    E-mail:office@jrsm.jp

-以上-

出版物

学会誌/邦文誌(J-STAGE)
学会誌/英文誌(J-STAGE)
放射線施設廃止の確認手順と
放射能測定マニュアル
(改訂準備中)


原発事故由来の放射性物質
拡散に対する取り組み


会員の皆様へ